法人税とは

 法人税は、所得(会社等の儲け)に対して課税される税金です。法人税は、国によって税金を課されますので国税に区分されます。(他に所得税や相続税などが国税に区分されます。)

法人の確定申告

 法人税は税金を法人自らが計算し、自らが確定申告をして納めます。(申告納税方式)そのためには、会計処理を正しく行うことが必要です。

法人の確定申告までの流れ

  • 日常処理
    • 現金出納帳、売掛帳・買掛帳等の記帳
    • 請求書・領収証等の資料の整理
    • 総勘定元帳の記帳
    • 給与計算・源泉税等の計算
  • 決算時の処理
    • 減価償却資産の整理、計算
    • 決算修正
    • 決算書の作成
    • 勘定科目内訳書の作成

 これらの処理を行った上で法人税・都道府県民税・事業税等・市町村民税・消費税の計算を行うこととなります。

  • その他の処理
    • 各種届出書・申請書等の提出(税務署・都道府県・市町村等)
    • 償却資産税の申告
    • 年末調整・法定調書等の提出